芸能裏情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

韓国カジノ(ソウル編)

【ソウル】
パラダイスウォーカーヒル(シェラトンウォーカーヒル)

パラダイスウォカーヒルは1968年に設立
ラスベガススタイルの外国人専用カジノです。
各種のテーブルゲームを運営しているほか、150台以上のスロットマシンとビデオゲームが設られています。

◯住所:ソウル市 広津区(カンジング) 広壮洞(クァンジャンドン) 山21
◯電話番号:02-456-2121/2-450-4826

〜施設内〜
{パラダイスウォーカーヒルカジノのゲーム台数 (VIPは除く)}
バカラ(18台)
ブラックジャック(10台)
3カードポーカー(8台)
ルーレット(4台)
◉ダイサイ(1台)
スロット(150台)

パラダイスウォーカーヒル公式ホームページはこちら→☆☆☆


韓国のゲームカジノをご自宅でも
こちら

☆日本語でほとんど説明されてるので初心者の方にも分かりやすいです。
僕も、まず無料ゲームでブラックジャックをシングルゲームやってみましたが、13.14.15の時にヒットにするかスタンドにするかをかなり考えますが、10回で200ドル勝ちましたよ!
今日は、もう少しベットの掛け率を増やしてみようかな〜

☆ブラックジャックルール
BET(ベット)賭け金のこと。また、賭けることもベット(する)
REBET(リベット)前回と同額のチップを、ベッティング・サークルに置くこと。
DEAL(ディール)ディーラーがカードを配ること。ベッティング・サークルに賭けるチップを置き、「DEAL」ボタンをクリックしてプレーを開始してください。
HIT(ヒット)もう1枚カードを引くこと。
STAND(スタンド)それ以上カードを引かないで、勝負にでること。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/29(日) 11:28:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マカオカジノ

こんばんは。
今日は、マカオのカジノについて調べてみました。

日本からの行き方は、一番簡単なので成田空港→マカオの直行便です。

また、香港からマカオは凄い近いみたいです。
飛行機自体、マカオ直行便は便数が少ないので、香港経由で行く事が多いようです。
この前、別件で香港に行ったので行けば良かった・・・(でも往復でした)

⇒マカオの詳しい情報はこちら★    
マカオは「香港ドル」と「マカオパタカ」というお金が使え(中国元もいけますが)
お買い物時は「HKドル」と「パタカ」は同じ価値で計算されます。

マカオといえばカジノってイメージですが、実は『世界遺産がある島』なんです。
ユネスコ指定の世界遺産がなんと22もあるようです!
意外!!!

マカオにはカジノがどこにでもあるようですが、再開発地域の『タイパ』には新しいカジノ・ゴージャスなカジノが多くあり、建設中のカジノもたくさんあるようです。

〜まとめると〜
マカオは世界遺産が22もある観光地。
マカオはマカオ半島とタイパ・ココネア島の2つの半島からできている。
マカオ半島は世界遺産・歴史あるカジノがあり、
タイパ半島には新しいカジノたくさんある。

調べていたらマカオに行きたくなりましたね!
早く、マカオでもカジノ出来るように練習練習!

初心者の方にはおススメのカジノ
自宅でカジノ
こちら!!!

無料で登録もでいるのでおススメです!
  1. 2012/04/27(金) 21:27:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

韓国カジノ

ここ最近、日本人の旅行場所に多い国が韓国と言われています。
エステ、アカスリ、買い物など上げられますが、僕も調べて驚きましたが
意外と旅行者に多いのが、カジノをやる為が増えているそうです。

韓国カジノ情報!

そこで知らないと損する情報を、ご紹介致します!!!
また、先ほど日本人旅行者の方が、カジノをしに韓国へ・・・
と書きましたが、同じように良く分からないでゲームをしたら
◯大負けをした
◯ルールがわからない
という声も同時に聞こえてきます。

ですので、本場のカジノで自信を持って望めるように今、日本でも注目されているオンラインカジノもご紹介致します。

何故オンラインカジノを解説するかというと、韓国のカジノに関わらず、本場のカジノに行くと、案外カジノの細かいルールや、勝つ確率をあげる攻略法を自分が知らずに来てしまった事を実感するはずです。

私もはじめて韓国のカジノに行った時はそうでした。

だからこそ、韓国のカジノに行く前に、しっかりネットで遊べるオンラインカジノで実際に遊んで、ルール、流れ、最低限のノウハウの確認をしておくべきだと感じています。

せっかく韓国にカジノをしに行っても、思ったより楽しめなかったという方が多いのは、この部分が理由だと確信しているからです。


オンラインカジノの情報収集をする上で、どこのオンラインカジノにまずは登録するべきか?というのは初心者の方にとって大きな問題かと思います。

すばり!先のその答えだけ差し上げたいと思います。

〜カジノとは〜
1、政府発行のライセンスをしっかりもっている
2、運営歴が長く、日本語版ができてから歴史が長い
3、日本語翻訳がしっかりしている
4、日本人サポートによる日本語によるサポートがあって安心
5、登録方法が簡単
6、入出金方法が簡単
7、ゲームがシンプルでビギナー向け

これらの条件から、おススメは、まず最初に登録するべきオンラインカジノは・・・・

ワイルドジャングルだと思います!

私が、調べた限りオンラインカジノの中でもっともプレイヤーに優しいと思います。

ワイルドジャングルカジノは、コチラから詳細を見ることができます。

非常に綺麗にわかりやすく整理されたページなので、是非、一度はご覧になる事をおススメします。

すべては韓国のカジノで圧勝するために・・・・・!!!
  1. 2012/04/26(木) 22:50:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カジノ知識

こんばんは。
前日、久しぶりのOFFラスベガスに行ってきました。

しかしながら、残念な事が2つ・・・
1つ目は、ラスベガス無料ショーの一つベラッジィオの噴水ショーの時に、前に乗り出しすぎてにデジカメを落し全ての思い出の写真を見れなくなりました。
2つ目は、ラスベガスと言えば、カジノですがルールが分からずなんにも出来ませんでした。
(ルールが分かればやってみたかったです・・・)

皆さんは、カジノのルールとかを知っていますか?イメージはどんな感じですか?
僕は、カジノと言うと
◎治安が良くない
◎怖い
◎大負けをする
など、凄いマイナスなイメージを持っていました。
日本に帰ってカジノゲームが分かった方が、海外に行った時にもう1つの楽しみが出来るなと思い色々調べてみました。
意外とセキュリティーが厳しく、正装などが義務づけられているところもあるようです。
そうえいば僕が、スポーツで合宿に行った時にラスベガスに行った時にジャージで、様子だけでもと思い見に行ってみたら断られました。
(日本のパチンコ屋は、大丈夫なのに・・・)

カジノ業界には、『日本カジノ協会』というもの日本にはあるみたいです。

また、今年になって日本でも5大都市でもカジノを立ち上げる動きが出ていますね。
カジノニュース!
この不景気の中、日本もお金が回る仕組みを考えていますし、カジノを作るには治安強化も考えられるようなのでこれからの日本が楽しみです。

その事もあり、僕自身ももっとカジノゲームの知識を増やしたいと色々調べていたら
なんと、インターネットカジノゲームがある事を知りました!!!
◉これから海外に旅行に行ってカジノをやろうと考えている方
◉ゲーム大好きな方
◉カジノゲームの初心者の方
に必見サイト!!!
〜カジノゲームノウハウサイト
こちらをご覧下さい!!!
  1. 2012/04/25(水) 22:52:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。